読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年お買い物ランキング

日常

2013年買ったものでよかったものベスト5を書きます。
2012年僕のお買い物ランキング - takanamitoのブログ

5位 小説 仮面ライダークウガ

小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)

小説 仮面ライダークウガ (講談社キャラクター文庫)

クウガの本編その後のお話。
ちょっと気になってた薔薇のタトゥーの女のその後とか
五代の行方などなど、クウガファンにとってはたまらない感じに仕上がっていた。
本編最終回の外国の海岸でオダギリジョーが泣いてる子供にお手玉見せるシーン
実はえええええええええええそういうシーンだったの!!!!?????
っていうことがわかって、続き読みたいがために寝られなくなって翌日えらい目にあったりした。
そういや結局ダメになってしまったらしいけど、やっぱ劇場版クウガ見たいです。

4位 iPhone 5s

というか指紋認証
そろそろセキュリティ気にしないといけない感じだったけど
パスワード入力はめんどくて、すごく不便だった。
指紋認証あるからそこのストレスなくなったし、超サクサク動いてくれるし
auLTEはどこでもつながるし
5から乗り換えたにもかかわらず、ライフチェンジングな感じだった。

3位 各種ソーシャルゲーム

今年はソシャゲかなり楽しんだ。
パズドラに飽きはじめたころにウィズとクラクラが出てきて
特にクラクラはかれこれ半年くらい毎日プレイしている気がする。
今年は確実にソシャゲ変革期だったと思うんだけど
ゴリゴリネイティブの海外勢クラクラ
カードゲーム×クイズ×ほとんどネイティブの次世代のパズドラの呼び声高いウィズ
カードゲーム×最強IP×バンナム運営重課金ゲー ブレイクジョーカー
というなかなか色の強い3本を中心に遊んでいた。

去年に比べた個人的な変化としては
単純にソシャゲに使う時間が増えたこともさながら
ブレイクジョーカーではじめて数千円課金して10連ガチャ回したり
チュートリアルの分析などなど
ただ遊ぶだけじゃなくて、少し別の視点から見てみたりしていた。
あれだけ課金したり時間使ってると、メンテ延長とかちょっとしたバグでめっちゃキレてる人の気持ちがわかった気がする。

あとゲームっていうくくりでいくと
地球防衛軍4もかなりのボリュームあって
友達と朝までかけてクリアしていったりしてて楽しかった。

2位 映画

今年はこの2本が最高だった。
パシフィック・リムは一番最初の出撃シーンからもう完璧で
コックピットが頭にあるとか、ハッチが開いたら海を歩いて出撃する感じとか
エルボーロケットという名のロマン兵装から何から
監督が好きなことやりきってくれた感じでもう最高だった。

ラストスタンドは、俺が見たかったのはこれだよ!!!!!!!
っていう感じの映画で90年代のシュワちゃんの映画見てるみたいで最高だった。
特に最高にクールなのは、スクールバスがキキーッてドリフトして後部ドアが開いたらチェーンガンが出てきて
シュワちゃんがババババババババババババってぶっ放して敵を一掃するところです。
ターミネーター2の時といい重火器が世界一似合う男だと思う。

1位 さくらVPSLinux標準教科書

VPS(仮想専用サーバ)のさくらインターネット

Linux標準教科書

Linux標準教科書

自分のサーバーを持てたおかげで
すごくたくさんのことを勉強できました。
とにかく作っては壊すを繰り返せることが一番よくて
自分のサーバーで何回も環境構築したおかげで
今まで知らなかったことをたくさん知ることができた。
例えば設定ファイルやログファイルはこのディレクトリに置くべきとか
プロセスはこうやって確認して、殺すんだとか
何回も同じ操作するんだったらシェルスクリプト書いて自動化してしまおうとか
このサーバー1台でかなり多くのことを学べた。

そして環境構築やサービス動かす時に、都度ググりながら覚えていた断片的な知識を
Linux標準教科書読んで整理できたのもよかった。

サーバーサイドやら
そもそもコマンド操作とかあんまよくわかっていなかったので
この本読んで、誰もが当たり前のように知っていることを体系的に学べたのは非常に大きかった。

以上。2013年も貯金なんてせずにお金使いまくれてよかったです。
お金使うの最高。